第五回博物蒐集家の応接間*その2

ev_5219b.jpg

ノスタルジックな海と灯台とアンティークレース。フランス20世紀初期頃の
ものと思われる、シルク生地に手描きのアンティークレースドイリー。
画家のイニシャル有。小さな物語が始まりそうな、物語性を感じるお品です。
ビーチコーミング好きさんへ、貝と一緒に飾って夏のアンティークとしても。
こちらも、25日より開催の第五回博物蒐集家の応接間に出品いたします。

第5回博物蒐集家の応接間

会期:2017年3月25日(土)- 3月29日(水)
場所:三省堂書店神保町本店8階催事場
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-1
tel:03-3223-0285(神保町いちのいち神保町店に繋がります)
hp:ichinoichi.books-sanseido.jp

営業時間:10時 – 20時
主催:神保町いちのいち・antique Salon
企画:antique Salon
特別展示:天文古玩 『空の旅』 mononoke.asablo.jp/blog/
協力:ヒグチユウコ higuchiyuko.com

参加ショップ:Landschapboek・メルキュール骨董店・ORLAND・JAGLAR
piika・Ô BEL INVENTAIRE・antique room 702・sommeil・antique Salon

About




アンヴァンテールは、パリやフランスの田舎で見つけた、シックでロマンティック、物語性のあるアンティークを蒐集するフランスアンティーク&ブロカント店です。

フランスアンティーク店「アンヴァンテール」へはこちらから。
http://bel-inventaire.com/


Recent Entry

All Entry

全タイトルを表示

Monthly Archieve