Cannes, Jean Cocteau

『フランス名詞選』(岩波文庫)を読んでいます。
フランス語の原詩の横に和訳が記載されているので、
この単語は、このフレーズはどういう意味だろう?と
思ってすぐに対訳が参照できるのが本当に良い。

ジャン・コクトーの"Cannes"が好き。

Le mimosa du souvenir
Sur ton chapeau se reposa,  
Petit oiseau, petite rose,
Menacés de tuberculose. 

思い出のミモザが
おまえの帽子の上で憩った。
結核に脅かされた、
小さな鳥、小さな薔薇よ。

・・・

Mon oreille est un coquillage 
Qui aime le bruit de la mer. 

僕の耳なら貝殻さ、
海の響きが好きなんだ。

("Cannes", Jean Cocteau、入沢康夫訳)

(****2018年7月23日****)

About




アンヴァンテールは、パリやフランスの田舎で見つけた、シックでロマンティック、物語性のあるアンティークを蒐集するフランスアンティーク&ブロカント店です。

フランスアンティーク店「アンヴァンテール」へはこちらから。
http://bel-inventaire.com/


Recent Entry

All Entry

全タイトルを表示

Monthly Archieve